新着記事
 iTunes Store(Japan)


リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット

もしよければbanner_04.gifをクリックしてくれると嬉しいです。

2013年12月15日

Billboard Hot 100 Songs (2013 Year-End)

Billboard Hot 100 Songs 2013 Year-End top 100

Thrift Shop (2tracks)

01. Thrift Shop / Macklemore & Ryan Lewis Featuring Wanz
02. Blurred Lines / Robin Thicke Featuring T.I. + Pharrell
03. Radioactive / Imagine Dragons

04. Harlem Shake / Baauer
05. Can't Hold Us / Macklemore & Ryan Lewis Featuring Ray Dalton
06. Mirrors / Justin Timberlake
07. Just Give Me A Reason / P!nk Featuring Nate Ruess
08. When I Was Your Man / Bruno Mars
09. Cruise / Florida Georgia Line Featuring Nelly
10. Roar / Katy Perry
11. Locked Out Of Heaven / Bruno Mars
12. Ho Hey / The Lumineers
13. Stay / Rihanna Featuring Mikky Ekko
14. Get Lucky / Daft Punk Featuring Pharrell Williams
15. Royals / Lorde
16. I Knew You Were Trouble. / Taylor Swift
17. We Can't Stop / Miley Cyrus
18. Wrecking Ball / Miley Cyrus
19. Wake Me Up! / Avicii
20. Suit & Tie / Justin Timberlake Featuring JAY Z
21. Cups (Pitch Perfect's When I'm Gone) / Anna Kendrick
22. Holy Grail / Jay Z Featuring Justin Timberlake
23. Scream & Shout / will.i.am & Britney Spears
24. Clarity / Zedd Featuring Foxes
25. Sail / AWOLNATION
26. Don't You Worry Child / Swedish House Mafia Featuring John Martin
27. Diamonds / Rihanna
28. I Love It / Icona Pop Featuring Charli XCX
29. Safe And Sound / Capital Cities
30. Treasure / Bruno Mars
31. The Way / Ariana Grande Featuring Mac Miller
32. Started From The Bottom / Drake
33. Come & Get It / Selena Gomez
34. Hold On, We're Going Home / Drake Featuring Majid Jordan
35. Daylight / Maroon 5
36. Feel This Moment / Pitbull Featuring Christina Aguilera
37. Applause / Lady Gaga
38. One More Night / Maroon 5
39. Love Me / Lil Wayne Featuring Drake & Future
40. My Songs Know What You Did In The Dark (Light Em Up) / Fall Out Boy
41. F**kin Problems / A$AP Rocky Featuring Drake, 2 Chainz & Kendrick Lamar
42. Beauty And A Beat / Justin Bieber Featuring Nicki Minaj
43. Same Love / Macklemore & Ryan Lewis Featuring Mary Lambert
44. Sweet Nothing / Calvin Harris Featuring Florence Welch
45. Summertime Sadness / Lana Del Rey & Cedric Gervais
46. Home / Phillip Phillips
47. It's Time / Imagine Dragons
48. Power Trip / J. Cole Featuring Miguel
49. Girl On Fire / Alicia Keys Featuring Nicki Minaj
50. Heart Attack / Demi Lovato
51. Love Somebody / Maroon 5
52. I Will Wait / Mumford & Sons
53. Try / P!nk
54. Wagon Wheel / Darius Rucker
55. Gangnam Style / PSY
56. I Need Your Love / Calvin Harris Featuring Ellie Goulding
57. Die Young / Ke$ha
58. Some Nights / fun.
59. Bad / Wale Featuring Tiara Thomas Or Rihanna
60. Boys 'Round Here / Blake Shelton Featuring Pistol Annies & Friends
61. Gone, Gone, Gone / Phillip Phillips
62. Demons / Imagine Dragons
63. Counting Stars / OneRepublic
64. I Cry / Flo Rida
65. Little Talks / Of Monsters And Men
66. The Other Side / Jason Derulo
67. Berzerk / Eminem
68. Catch My Breath / Kelly Clarkson
69. Crash My Party / Luke Bryan
70. Pour It Up / Rihanna
71. 22 / Taylor Swift
72. I Want Crazy / Hunter Hayes
73. The Fox / Ylvis
74. Best Song Ever / One Direction
75. The A Team / Ed Sheeran
76. Carry On / fun.
77. Highway Don't Care / Tim McGraw With Taylor Swift
78. That's My Kind Of Night / Luke Bryan
79. Swimming Pools (Drank) / Kendrick Lamar
80. Sure Be Cool If You Did / Blake Shelton
81. #Beautiful / Mariah Carey Featuring Miguel
82. Troublemaker / Olly Murs Featuring Flo Rida
83. Body Party / Ciara
84. Adorn / Miguel
85. Hall Of Fame / The Script Featuring will.i.am
86. Let Me Love You (Until You Learn To Love Yourself) / Ne-Yo
87. U.O.E.N.O. / Rocko Featuring Future & Rick Ross
88. Next To Me / Emeli Sande
89. Mama's Broken Heart / Miranda Lambert
90. It Goes Like This / Thomas Rhett
91. Bugatti / Ace Hood Featuring Future & Rick Ross
92. Wanted / Hunter Hayes
93. Downtown / Lady Antebellum
94. Get Your Shine On / Florida Georgia Line
95. #Thatpower / will.i.am Featuring Justin Bieber
96. Brave / Sara Bareilles
97. Let Her Go / Passenger
98. Runnin' Outta Moonlight / Randy Houser
99. I'm Different / 2 Chainz
100. Still Into You / Paramore


Hot 100の年間1位はMacklemore & Ryan Lewis Featuring WanzのThrift Shopということになりました。週間1位はトータルで6週獲得し、Digitalチャートでも年間1位を獲得し、とにかく長い間ヒットし続けていましたね。この次に1位を5週も獲得したCan't Hold Usも年間5位に入り、Same Loveも年間43位に入り、現在はWhite Wallsがヒット中と、とにかく大活躍の1年でした。来年のグラミーでも注目される感じですし、さらに飛躍が期待されそう。それにしても、早く日本デビューしろ(笑)

Robin Thicke Featuring T.I. + PharrellのBlurred Linesは2位。こちらはAirplayで年間1位を獲得。そして、今年最長となる12週連続1位を獲得しました。Robin Thicke最大のヒットとなりましたけど、ミュージックビデオも色々と話題となりましたね。これに続くシングルがそこまでヒットしてないところ見ると、これは売れすぎだったな〜とも思いますけどね。

Imagine DragonsのRadioactiveが3位。週間1位獲得はなく、最高位は3位どまりだったんですけど、今もなおチャートインしてて、現時点でチャート登場67週目となっており、とにかく驚異的なロングヒットとなっています。ここまでの大ヒットとなるとは正直全く想像もしてなかったんですけどね。It's Timeが47位、現在大ヒットとなってるDemonsが62位にそれぞれランクインしており、今年大ブレイクとなりました。こちらもグラミーではかなり話題になることでしょう。

4位にはBaauerのHarlem Shake。今年の途中からYouTubeの再生回数などもチャートの対象となったこともあり、その恩恵を最初にうけた楽曲がこの曲でした。この曲に合わせて踊るというのが爆発的に流行し、この曲関連の動画が多く投稿され、その再生回数を合算した結果、5週連続1位を獲得してしまい、チャートマニアを驚愕させたのではないでしょうか?(笑)その後あっという間にチャートから姿を消しましたけど、年間4位に入るとは何だかな〜って思います。

その後、素人投稿動画が話題となり、急に昔の曲が再登場になるケースも何回かあり、チャートの動きに多大なる影響を与えてるんですけど、ある程度流行をチャートに反映させることにもつながってるものの、極端なケースの方が多いので、もう少し考えるべきなのかな?と。でも、過去何度もルールは変わってきて、定着してるので、これも普通に感じるんでしょうけどね。

余談が長くなりました。6位はJustin TimberlakeのMirrors。今年最大のサプライズってぐらい驚かせた7年ぶりの音楽活動再開で、ファーストシングルSuit & Tieも年間20位に入りましたし、The 20/20 Expericenceはアルバム年間1位を獲得し、ファンは待ってたんだということがこの結果からよくわかります。ただ、意外にも2曲とも週間1位は獲ることはできなかったんですよね。というのもMacklemore & Ryan LewisやBaauerがチャートを席巻してる時に被ってしまって、タイミング悪かったんですけどね。

7位はP!nk Featuring Nate RuessのJust Give Me A Reasonで3週1位を獲得&2010年のRaise Your Glass以来3年ぶりの週間1位獲得曲となりました。前年大活躍だったfun.のNate Ruessとのデュエットってことも大きな話題でしたけどね。8位はBuno MarsのWhen I Was Your Manで、1週1位を獲得。ピアノのみのバラードで1位を獲得したのが2011年のAdeleのSoeone Like You以来2年ぶりで、大変珍しい1位獲得でもありました。この曲以外にもLocked Out Of Heavenが11位、Treasureが30位にそれぞれ入っており、Artist Of The Yearに選ばれています。

9位のFlorida Georgia Line Featuring NellyのCruiseは週間1位獲得はなく、最高位4位だったものの、Nelly客演のRemixがとにかくヒットして、カントリーチャートでは24週も1位を獲得する新記録を作りました。10位のKaty PerryのRoarは2週1位を獲得し、トップ10の中では一番集計対象期間が短かったですし、意外と上位に入ったな〜とは思ったかも。11位以下も1曲ずつ書いていきたい気分ですが、とてつもなく長くなってしまうので、この辺で。ルール変更があり、年間チャートも割と意外性ある感じにもなってますが、どう感じましたでしょうか?

もしよければbanner_04.gifをクリックしてくれると嬉しいです。

posted by ブッチ at 19:00 | Year-End Chart

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。